製品紹介

航空機座椅子部品

より多くの品種を、そして過不足のないロットを求めるお客様のご要望に、弊社は柔軟に対応。長年の経験と実績を生かしてさらなる技術研鑽に励み、常にクオリティの高い製品づくりに取り組んでいます。

また、製品の管理体制も万全を期しており、受注から出荷までの全工程をオリジナルシステムによって一括管理。

受注出荷システム【1.受注出荷システム】

独自のシステムを使い受注から在庫状況、全生産工程を一括バーコードで管理。進行状況や各工程の作業内容も確認することができます。

プログラミング【2.プログラミング】

3DCADを中心にCADコンピュータを備え、お客様のあらゆる要望に応えられるようにプログラミング体制を整えています。

ブランク【3.ブランク】

形状の様々な加工が行えるレーザー複合機を設備しており、保有している豊富な金型も使い、迅速かつ高い対応力を実現しております。

折り曲げ【4.折曲】

複雑な形状の折曲加工においても、所有している豊富な金型を使い、熟練した作業員が正確、精密な加工作業を行います。

マシニング【5.切削】

マシニングセンタを3台保有しており、制度の高い切削加工をスピードディーに生産することが可能です。

溶接【6.溶接】

TIG溶接、MIG溶接、スポット溶接を中心に、半自動溶接機、大型の筐体用溶接機も備え正確な溶接作業を行います。

組立て【7.組立】

両工場に組立作業用の広いスペースを保有しており、また精密機器用のクリーン環境の作業ルームも設けております。

検査【8.検査】

3次元測定機を中心に多種の検査機器を用いて製品検査を行います。航空機関連部品でも用いる独自の検査体制を整えております。

検査【9.出荷】

検査をクリアした製品のみ出荷します。自社便を持っておりお客様のお手元に届くまで責任を持って管理しております。